柏の葉サイエンスエデュケーションラボ

sciedulab.exblog.jp

東大の大学院生を中心に、科学の魅力発信を通じて、東大のある街:柏市柏の葉地域の活性化を目指して活動する団体

第8回目をむかえた、だんらん!
今回のテーマは「自然の中の対象性」です。

鏡ってなぜ左右だけ逆転させて上下は逆転させないの??
逆転した世界は何が違う??


前半は、そんな身近な疑問を、参加者の皆さんと一緒に考えてみました。
今回の講師は、KSELの徳永さんです。
a0182527_18115491.jpg


自然の中には、左右対象のものがたくさんあります。
自然界の生物は、そのほとんどが左右対称性を持つそうです。

その一方で、左右非対称なもの・こと、もちらほら。
例えば、ヒトの利き手や顔は、必ずしも左右対称ではありません。

(アプリを使い、これを確かめてみました!)
a0182527_18233081.jpg


そして、

鏡はどうして左右を逆転して、上下を逆転しないのでしょうか?

実は、鏡は上下を逆転させない、、、わけではないのです!
今回は、実験を行って、これを確かめてみました。

後半は、対象性にまつわるあれこれをテーマに
参加者とスタッフ全員で語り合う「だんらん」。

音楽や機械分野など、様々な場所に
対象性が潜んでいることが分かり、話が弾みました。

"対象性"という言葉は、宇宙、化学など様々な分野で使われており、
2008年、小林氏・益川氏のノーベル物理学賞受賞でも注目されました。

まだまだ未解明の部分もあるとのこと、今後も要注目です。
[PR]
# by sci_edu | 2013-02-12 18:44
8月25日、初めて流山市立博物館で出張講座を開きました。
今回の講師は、KSELの大学院生・大学生メンバーではなく、高校生メンバーです!

a0182527_14193215.jpg


今回のテーマは「水中シャボン玉をつくってみよう!」
午前の部に18名、午後の部に13名、合計31名の方(保護者含む)に参加していただき、水中シャボン玉を作りました。

なかなかできない水中シャボン玉に悪戦苦闘する子どもたち。

a0182527_14225517.jpg


でもコツをつかむと…できた!!

a0182527_14253430.jpg


最後は色つき水中シャボン玉を作って楽しんでいただきました。

a0182527_14273921.jpg



どういうときに水中シャボン玉がよくできるのか、いろいろな条件を変えて試行錯誤する過程は、
小学生にとって、新鮮だったかと思います。
そして何より、高校生と一緒に水中シャボン玉を作ったことが、小学生の印象に残ったようです。

また高校生メンバーと一緒に、講座を運営していきたいと思います。
今後ともKSELをよろしくお願いいたします。
[PR]
# by sci_edu | 2012-08-30 14:32
今日は初の親子向けだんらんを開催しました。
テーマが子どもたちの大好きな「飛行機」、さらに開催時期がみんなが自由研究に取り組む夏休みということで、20名以上の子どもたちが集まりました。

a0182527_1132212.jpg



左にまがる紙飛行機を作るにはどうしたらよいか、
みんなで工夫しては飛ばす試行錯誤をしながら考えました。

a0182527_1205833.jpg



後半は飛行機クイズをしました。
あまり知られていない飛行機の秘密に、会場は盛り上がりました。

たくさんの子どもたちの笑顔を見ることができた、
とても楽しいだんらんになりました。

また機会があれば、親子向けのイベントもやれたらいいなと考えております。
今後ともKSELをよろしくお願いいたします。
[PR]
# by sci_edu | 2012-08-19 01:21
2012年8月4日(土)、柏の葉キャンパス駅前で開催された、マルシェコロールに出店しました。
今回は、ビールに見えるゼリー作り! 自分で作れるワークショップには、大行列ができました!
a0182527_14431879.jpg


見本はこんな感じ
a0182527_1444647.jpg


ビアガーデンの中で、子ども達も一緒に乾杯です!
a0182527_14444034.jpg


想像以上の大盛況ぶりに、スタッフ一同汗だくに。嵐のような1日を終え、スタッフ一同「お疲れさま!」 夏祭りとマルシェコロールの集客力のおかげで、非常に多くの人に楽しんでいただけました!
a0182527_14455391.jpg


本物のビールと比べてみるとこんな感じ。もはやどちらが本物かわかりませんねw
a0182527_1447581.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-08-05 14:48
2012年7月29日、キャンドルナイトに向けて行なわれた、キッチンの廃油から作るエコキャンドル製作ワークショップで、KSELメンバーが講師を務めました。
 キャンドルに色をつけ、大量のキャンドルを作成しました。

a0182527_14243163.jpg

写真はレクチャーをする仲村副代表
[PR]
# by sci_edu | 2012-08-05 14:28
 柏の葉キャンパス駅周辺で毎月開催されている、マルシェコロールに出展しました!3月に引き続き、2回目の出展で、今回は野菜の浮き沈みを切り口にした、夏らしい涼しげなワークショップを行ないました。どんな野菜が水に浮き、沈むのか。水の種類を変えるとどうなるのか?考えながら紙芝居や実験を行ないました。
a0182527_12471177.jpg

様々な野菜を次々に水槽に投入するお子さんたちの笑顔が、照りつける太陽の暑さを何よりも和らげてくれました。
 来月はビールと見まがうあるものをご提供いたします!お子さんやアルコールを飲めない方でも楽しめますので、ご家族で、カップルで、友達と、皆さんで遊びにいらしてくださいませ!
[PR]
# by sci_edu | 2012-07-16 12:50
 この日はKSELのメンバーで、今後のイベントに向けたアイデア出しや練習・準備を兼ねて、飲み会を開催しました!マルシェコロールで出展する、野菜を使った小学生向けワークショップの練習や、クリスマスに企画しているアロマキャンドルを使った若いカップル向けイベントの予備実験などを行ないました! 他にも楽しい企画をたくさん準備中ですので、是非遊びにいらしてくださいね!

a0182527_12434890.jpg

写真はアロマキャンドルに点火した徳田くん
[PR]
# by sci_edu | 2012-07-16 12:44
2012年5月21日(土)

ちょうど1週間前のこの日、金環日食が全国各地で観測されました。
みなさんはご覧になりましたでしょうか?

この金環日食後、柏の葉小学校で、小学校1年生~3年生まで約170名を対象に特別授業を行いました。

金環日食がきれいに見えたこともあり、授業は大変盛り上がりました。

a0182527_11235733.jpg



にぎりこぶしを月、自分の顔を地球と見立てて、太陽を表すカラーコーンが隠れるところを探す日食体験ゲームでは、「太陽見えちゃう!」「ここだと見えなくなった!」とたくさんの声が飛び交っていました。

この授業の様子は柏市のHPにも掲載していただきました。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/020300/p011693.html

a0182527_1124429.jpg



次に柏で金環日食が見られるのは300年後になってしまいます。
これほど貴重な金環日食が、少しでも子どもたちの心に残る手助けになれたのでしたら幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
# by sci_edu | 2012-05-28 11:25
2012年5月27日(日)、さわやかちば県民プラザにて、「iPS細胞が世界を変える?!」と題して、高校生向け科学講座「科学の持つ夢のチカラ」を開催しました。

大学院生による講義および研究室見学からなる講座で、今回は「生命科学」をテーマに扱いました。
今回は大学生以上の方の参加も受け付けたため、20名と多くの方にご参加いただき、笑顔あふれる講座となりました。

今回は残念ながら参加できなかったみなさんも、次回は是非、ご参加ください。

a0182527_23521949.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-05-27 23:53
2012年5月26日(土)

KSELの高校生メンバーが、十余二小学校にて、「情報」に関する出張授業を行いました。
情報技術の基礎でもある「二進数」がコンピューター内の各所における電流のONとOFFを区別するために用いられていることを切り口に、ユニークな講義と、古くなったコンピュータの分解を行いました。

a0182527_8291130.jpg


小学生にとっては、非常に新鮮な驚きの連続だったようで、アンケートでは全員から最高の評価をいただきました。
また、高校生達にとっても非常に大きな学びの場となりました。

彼らの今後の活躍が期待されます。
[PR]
# by sci_edu | 2012-05-27 08:29
2012年5月19日(土)、Select Science Book Cafeの一環として、柏の葉キャンパス駅前のイタリアンレストラン、ボン・ジョールノに本棚を設置しました!

KSELメンバーの選んだおすすめの本を紹介しています。
どなたでもご自由にお手に取ってご覧いただけますので、柏の葉キャンパス駅にお越しの際は是非お立ち寄りください!
a0182527_19134053.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-05-19 19:14
2012年5月19日、今後の講座の発表練習会を行いました!

5月21日(月) 金環日食に関する小学生向け授業
5月26日(土) 高校生による小学生向け情報講座
5月27日(日) 大学院生による高校生向け生命科学講座

着々と準備が進んでおります!
是非、本番に聞きにいらしてください!
a0182527_1974319.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-05-19 19:07
2012年5月11日(金)、パルシステム千葉NPO助成基金の助成金授与式ならびに交流会に参加してきました。
地域の困っている人を助けたい、少しでも子育てがしやすい地域を作りたい、等、様々な想いの方々と交流を行なうことができたという意味で、非常に有意義な時間となりました。

今後、いただいた助成金を活用して、さらに活動を展開していきますので、これからもKSELをよろしくお願いします。

a0182527_22344960.jpg

a0182527_22351015.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-05-12 00:09
2012年4月21日(土)、Select Science Book Cafe "だんらん" 屋外編 春のジオサイクリング を開催しました。
朝は非常に寒く、分厚い雲に覆われていたため、雨が降らないかと心配していましたが、皆さんの日頃の行いが良かったおかげで、次第に青空が広がり、気持ちの良いサイクリングとなりました。
菜の花も咲き誇る中、約1時間の小旅行の後は、地層や地形に関する講義を、地層のような構造をしたバームクーヘンを食べながら行いました。

今回参加していただいた方も、参加できなかった方も、今後ともKSELをよろしくお願いします。

a0182527_2317875.jpg

a0182527_23172458.jpg

a0182527_23173292.jpg

a0182527_23174094.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-04-21 23:28
2012年4月15日(日)
今日は、来週開催予定のジオサイクリングのコースをメンバーで走り、リハーサルを行ないました。
ジオサイクリング ポスター
天気にも恵まれ、花を愛でながら、非常に気持ちの良いサイクリングとなりました。
4月21日のイベント当日も、良い天気になると良いですね!
皆さんとお会いできるのを、スタッフ一同、楽しみにしております!

残席もまだございます。
お申し込みがお済みでない方は こちら から是非お申し込みください。
a0182527_861514.jpg

a0182527_864352.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-04-16 08:07
2012年3月27日(火)さわやかちば県民プラザにて高校生と大学院生による交流会を開催しました。当日は、高校生6名、大学生・大学院生5名(うちKSEL4名)の計11名が参加しました。

午前中は、自己紹介とレクリエーションをしました。自己紹介は、ゲーム感覚で楽しめるように「嘘あて自己紹介」というものをしました。普通に自己紹介するのではなく、いくつかのテーマの中から自分の話したいテーマを選んでもらい、その中に1つだけ嘘を交えて話してもらい、聞き手がその嘘を見破るという自己紹介ゲームです。話し手はいかに自然にふるまうか、聞き手はいかに嘘を探るかを考えながらだったので、たいへん盛り上がりました。

a0182527_32454.jpg
(自己紹介をする高校生と、それを真剣に聞くわたしたち)



レクリエーションは、「イラストあてゲーム」をしました。ルールは、サイエンスにまつわるお題をチームごとに考えて、相手チームにそのお題を出していきます。回答するチームは、一人ずつイラストを描き、他のメンバーがそのイラストを見て答えを言う、というのを2分間でできるだけ多くやる、というものです。高校生は普段から科学などに慣れ親しんでいる人が多かったので、絵で表現しにくいようなお題(例えば、光合成・沸騰・磁力…)も、工夫をこらしながら伝えようとしているのがよく伝わってきました。

a0182527_3274414.jpg
(2分という制限時間に焦りながらも必死にお題をメンバーに伝えようとしています!)



午後は、グループワークとしてペーパークラフトをしました。「廃紙を使って橋をつくる」というお題のもと、高校生も大学院生も橋に関する図鑑や本をじーっと眺めながら、工作に励んでいました。どのグループもただ橋を作るのではなく、デザインや構造に凝ったものを作っていてあちらこちらに創意工夫が見られました。作成後は、橋に名前をつけて、プレゼンテーション・ネーミングセンス・デザイン性という観点から評価し、また最後には、作った橋にビー玉を転がして転がった距離を計測するなどして、最優秀の橋も決めました。

a0182527_3294124.jpg
(高校生・大学院生一緒になって真剣に橋を作っています。)



高校生は、普段はなかなか工作をしたり大学院生と気楽に話す機会がないので、このような企画に満足した様子でした。また、主催した私自身も日常で高校生と接することはあまりないので、とても新鮮でしたし、楽しい時間を過ごすことができました。

KSELでは、今後もサイエンスを通して、人と人との交流の場を作っていきたいと思います。
[PR]
# by sci_edu | 2012-04-06 00:30
 3月25日に開催された柏の葉マルシェコロールに、KSELが初出店しました。「科学で食卓に“だんらん”の場を」をテーマに、参加された皆さんと一緒に2色ゼリー・2色カクテルを作るワークショップを行いました!当日は風が強く、小雨がぱらつくこともありましたが、参加された子たちと楽しく作ることができました。どうして2色にわかれるのか、ということを深く考えてくれたかどうかはわかりませんが、物事に対して不思議に思ってもらえるキッカケになれば幸いです。

 ワークショップとともに、昨年のヤングパワームーブメント@さわやかちば県プラザで企画したタピオカ入りジュースの販売もやりました!例えば、リンゴジュースには“ニュートンのひらめき”と名づけ、科学に触れてもらえる工夫をしています。

 今回のイベントを通じて、参加者の皆さまにとっての“だんらん”の場が、少しでも増えたのであれば幸いです。今後も、科学で“だんらん”の場を創出していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

a0182527_1738334.jpg


[PR]
# by sci_edu | 2012-03-26 17:46
3月19日(月)の19時より、コレクティブハウスで、KSEL送別パーティーを開催しました。

今年度、KSELを卒業される方は、
川畑さん、杉浦さん、佐野さんの3名です。

川畑さんは2年間KSELを支えて下さり、
また、歩く、走るなどの運動と絡めた科学について、
サイエンスカフェや科学の持つ夢の力講座で話してくださいました。

杉浦さんは、交通や情報工学について、
だんらんや科学の持つ夢の力講座で講師として話してくださいました。

佐野さんは、学生とは違う、大人の目線から、
各種イベントを支援していただきました。

みなさん今まで本当にありがとうございました。


また、今回の送別パーティーでは、
今年度KSELがお世話になった方々に集まっていただき、
KSELから御礼を述べさせていただきました。

先日の出張授業でお世話になった十余二を知ろう会の皆様、
クリスマスのイベントで演奏していただいたコルーチェの皆様、
いつもお世話になっている不動産の方々、高校の先生、県民プラザの職員さん、
と多くの方に参加していただきました。
皆様とたくさんお話ができ、大変貴重な機会となりました。
皆様、本当にありがとうございました。


KSELは、ここに書ききれないほどたくさんの方々に支えられ、
今年度活動することができました。
本当にありがとうございました。

来年度も皆様と一緒に、科学の力で柏の葉地域を盛り上げていきたいと思います。
今後ともご支援ご協力、何卒よろしくお願いいたします。


a0182527_1232815.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-03-21 01:23
3月3日に、東京大学柏キャンパスの目の前にある十余二小学校で親子理科実験教室を行いました!
液状化現象やダイラタンシー流体、静電気モーターなど、様々な分野の実験を、小学生の皆さんと保護者の皆さんとともに体験。小学生の皆さんは手を挙げたり意見を言ったりして、積極的に参加してくれました!今回お声掛けいただいた「十余二を知ろう会」の皆さま、ありがとうございました。a0182527_16461022.jpga0182527_1646386.jpg
[PR]
# by sci_edu | 2012-03-14 16:51
2012年2月21日(火)・22(水)はKSEL合宿でした。

コレクティブハウスにメンバーは集まり、カレーを食べながら互いの研究分野について耳を傾けました。
一人一人研究していることは異なるものでしたが、お話は尽きませんでした。
合宿で予定していた研究紹介は、またの機会に行うことになりました。

合宿の後半では、今後の活動計画や運営の仕方、各種イベントの詳細について議論しました。
終始なごんだ雰囲気で互いの意見をじっくり聞きあうことができました。

新旧メンバーも合宿に加わり、メンバー同士の親睦を深める日になりました。

a0182527_1912158.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-02-29 21:51
2012年2月19日(日)の夕方から、コレクティブハウスでミーティングをしました。

当初は、メンバーによる研究紹介を行う時間の予定(地学のお話を聞く予定)でしたが、今後のイベントについて話していたら議論が白熱!
あっという間に時間が経ち、研究紹介をする時間がなくなってしまいました。

今度KSELでは合宿を行うので、研究紹介はその時に延期しました。
合宿も楽しみです。

また、今日たくさん話した今後のイベントに関してのアイデアは、どれも面白そうなものばかり。
ぜひいろいろと実現させてみたいです。
今後のKSELの活動にご期待ください!

a0182527_855377.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-02-20 08:55
第二回研究紹介は、修士論文として書き上げたばかりの川畑さんの研究について、共有しました。
人の走り方には、規則性と蹴り方にコツがあるそうです。
長距離走行について加速度を用いた研究はまだ少ないそうです。
第三回も楽しみです。
タイトル【3軸加速度計による走行動作の客観的評価に関する研究】
発表者:川畑 雅寛

More
[PR]
# by sci_edu | 2012-02-09 10:28
2012年1月28日(土)
朝10時から深夜1時まで丸一日かけて、各イベントの詳細から他団体との連携、今後の運営やおのおのが理想とする科学コミュニケーション論まで、様々なテーマを話し合いました。午前中の会議には高校生も参加し、新たな活動を提案するなど、積極的に参加していました。
a0182527_16581842.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2012-01-30 17:00
本日(1月8日)は、「研究紹介会」と、「新年会」を行いました。
a0182527_1718172.jpg


研究紹介会:17:00~ 生命棟地下会議室
新年会  :19:30~ 酒席さくら 江戸川台駅東口


研究紹介は、新領域のサイエンスカフェの初期の草分けを担われた 蔦谷氏 とKSEL代表の 羽村氏 に実践してもらいました。

大変、勉強になりました。
コアメンバー間の情報と技術の共有は、サイエンスコミュニケートとしての職能向上につながります。

新年会は、1/3の参加者が、昨年11月以降の新メンバーという「歓迎会」でもありました。
新たな人脈と方向性の再確認を共有できた日でございました。
皆様、今年も宜しくお願いします。
[PR]
# by sci_edu | 2012-01-08 17:06 | Journal
2011年12月25日(日)、さわやかちば県民プラザにて、小学生向け科学教室「子ども科学教室」を開催しました。

この講座は、KSELにも所属する柏の葉高校情報理数科の学生が、大学院生らのアドバイスを受けながら講座を準備し、当日は高校生が小学生に対して講師を務める、というものです。[柏の葉高校日誌]

今年も昨年のクリスマスと同様、光に関する講座を行いました。
昨年も行なった分光に加え、偏光を利用した万華鏡の作成も行い、見たことのない現象に歓声があがっていました。


高校生たちは活き活きと講演を行い、小学生たちも皆、楽しんでいる様子がうかがえました。
夏の講座に参加してくれた生徒が再び遊びに来てくれたりもして、活動が次第に地域に根付いていることを実感しました。

a0182527_22224516.jpg

a0182527_22233910.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2011-12-25 22:23
2011年12月11日、ららぽーと柏の葉にて、KSEL主催、Christmas Science Festival 2011を開催しました。このイベントは、コンサート、サイエンスカフェを通して、東大柏の葉キャンパスの教員、学生などと柏の葉地域の住民の方々が交流を深めることを目的としたものです。

第一部のコンサートは13:00~16:00
ららぽーと2階センタープラザで行いました。

a0182527_21364825.jpg

演奏終了ごの第二部のサイエンスカフェで、講演もしてくださった木本昌秀教授のギター演奏です。


a0182527_21334852.jpg

家泰弘教授のクラッシックギターです。家教授も演奏のみならず、サイエンスカフェで講演もしていただきました。


a0182527_21175317.jpg

この写真はフィナーレのもの。当日演奏者は7組だったのですが、最後はみんなでステージに集まって演奏をしました。鈴を来て下さった方にお配りして一緒に振ってもらったり、みんなで歌ったりして楽しみました。


a0182527_21201649.jpg

集まったお客さんの写真です。
沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございます。楽しそうな、お客さんの様子を見ていて、主催者として本当にうれしかったです。


第二部のサイエンスカフェを16:30~18:30でららぽーと3階「LaLa Club ルーム」で行いました。
今回は、第一部の演奏者でもある、家泰弘教授、木本昌秀教授という東大の2人の先生方にご講演をいただき、その後で交流会を行いました。講演は予定時間内に話が収まりきらないほどの盛りだくさんの内容で、交流会は二人の教授と来場者、KSELのメンバーで机を囲んで、お菓子をつまみながら語り合いました。
ご来場になった皆様、ありがとうございました。

今回のイベントは、KSELメンバーだけでなく、協力してくれた演奏者、また朝早くから機材調整を助けていただいたり、演奏中の音響の調整をしてくださっりした方々、ららぽーとマネジメント株式会社の協力、他様々な方々からの、協力、助言をいただき、無事開催をすることができました。皆様にこころより感謝申し上げます。

今後もより皆様に楽しんでいただけるようなイベントを目指してがんばっていくので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by sci_edu | 2011-12-12 21:48 | メンバー
2011年11月25日(金)、柏の葉高校に出張授業を行いました。情報理数科1年生の「情報」の授業の一環、自然科学とそれに関わる情報技術について、代表の羽村が、惑星科学と天体衝突現象をテーマに、1時間の講義を行いました。
「宇宙」というキーワードには多くの生徒が魅かれるようで、熱心にメモを取りながら聞いてくれている姿が印象的でした。
a0182527_11585915.jpg


来週12月2日には、江本が講演を行います。
[PR]
# by sci_edu | 2011-11-27 12:00
2011年11月22日(火)、柏の葉高校情報理数科の2, 3年生各1組(計4名)が東京大学柏キャンパスを訪れ、KSELメンバーの大学院生に対し、課題研究(3年生)・情報実習(2年生)で日頃行っている研究課題の紹介を行ってくれました。
a0182527_11543788.jpg

a0182527_11544673.jpg


終了後には高校生、大学院生、先生方(県立柏高校からも先生がいらしてくださいました)の交流会を開き、打ち解けた雰囲気になれました。今後の展開が楽しみです。
a0182527_1155628.jpg

a0182527_1155169.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2011-11-27 11:55
2011年11月20日、さわやかちば県民プラザにて、ヤングパワームーブメント2011が開催されました。
テレビにも出演中のパフォーマーが来たり、アイドルが来たり、ちーば君をはじめ千葉県のゆるきゃらが大集合したりと、大盛り上がりのイベントでした。
a0182527_11243887.jpg

a0182527_11245993.jpg


KSELは、リケチェン!、柏の葉高校情報理数科、東葛飾高校生物部、中央学院高校生物部と一緒にドリンクを販売する「LabCafe」を開店しました。一風変わったドリンクの名前もさることながら、席に着くとそこは科学の世界。綺麗な写真の数々の他、科学に関する豆知識も用意し、敷居が高いとも感じる「科学」に対して、「へ~」と思ってもらえることを目指しました。
a0182527_11312132.jpg


KSEL独自では、「地学パズル」と題し、千葉県の地形図を立体的に組み立ててみる企画や、惑星の大きさの並べ替え&サイズの違いを実感していただくための企画を用意しました。毎日接している「千葉県」から、遠い「宇宙」の話まで、スケールの大きさを感じていただけたのではないでしょうか。
a0182527_11331326.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2011-11-27 11:33
 2011年11月19日(土)、明日さわやかちば県民プラザにて行われるヤングパワームーブメントの準備を行いました。

 KSELでは、地学パズルと惑星パズルをご用意してお待ちしております。是非遊びに来てください。
 メンバーの選んだ本も展示しておりますので、こちらもご覧ください。
a0182527_1274024.jpg


 また、東京理科大のリケチェン!、東葛飾高校の生物部、柏の葉高校の情報理数科、中央学院高校の生物部と一緒に、LabCafeという喫茶店も開きます!ちょっと変わった名前の飲み物を販売します!どんなものかは、来てのお楽しみ!? 一杯50円、タピオカを入れると100円です。
a0182527_1283885.jpg
a0182527_128152.jpg

[PR]
# by sci_edu | 2011-11-20 01:29
ブログトップ